糖尿病〜治療・症状・予防から食生活まで!のTOPに戻る

糖尿病治療の基礎知識

糖尿病では低血糖は、食事の量が少ない時や間隔をあけすぎた時、運動量が多かった時、薬の量を間違えた時などに、インスリンを薬や注射で補充しても体の必要量に足りずに起こります。 健康な人は、血糖値が下・・・
血糖をコントロールすることが糖尿病の治療における基本です。しかし、血糖の動きは常に一定とは限らず、薬を使うことによりさらに複雑になります。 特にインスリン療法では、血糖の状態によってインスリンや・・・
糖尿病は慢性の病気ですが、血糖のコントロールがきちんとなされ、合併症に注意さえしていれば安静や療養が必要な病気ではありませんので、結婚生活はもちろん糖尿病患者でも妊娠・出産も可能です。 妊娠前か・・・
社会構造の急激な変化などによるストレスは誰にとっても好ましいものではありませんが、特に糖尿病の人には悪影響を及ぼします。 例えば、「ストレスで血糖値が高くなる」「ストレス解消のための過食で、血糖コン・・・
糖尿病患者の方にとって健康維持は大変重要です。 厚生労働省が毎年行っている「中高年への調査」というのがあり、病気や生活習慣改善への取組みによる健康状態を分かりやすく示しています。 これによる・・・

カテゴリー「糖尿病治療の基礎知識」のトップへ↑